クリムト展

header02

愛知県美術館で開催されているクリムト展。
黄金の騎士をめぐる物語。

1990年に愛知県美術館に収蔵された《人生は戦いなり(黄金の騎士)》(1903年)は、
日本の公立美術館で初めて収蔵されたクリムトの絵画作品です。

だそうです。
美術のこともっと勉強しないとダメです。

過去の偉人がどのような環境でどのように文化を築いてきたのか。
これまであまり興味を持ってこなかった世界。
そんな世界にも一歩ずつ踏み入れていきたいです。

LEAVE A REPLY

*