世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる




最初は難しい「瞑想」の本なのかと思いきや、途中からは物語風ストーリーに。展開としては「嫌われない技術」にとても似ている。

時折、論文の紹介なども交えて、科学的根拠も示しつつ、瞑想・マインドフルネスの方法論や意義を紹介。

 

過去や未来ではなく「今」を感じる。
呼吸している時の自身の体の変化を感じ、そこに外的要因(ストレス)が加わった時の自身の体の変化を感じる。自分を知ることで自分をコントロールできるようになる。

Apple watchにも「呼吸」機能がデフォルトで入っているし、マインドフルネスは今の流行なのだろう。

簡単だし、ちょっと試してみよう。