LED照明技術

DVC00013.jpg DVC00012.jpg

いとー氏と小野さんと京都テルサにてセミナー聴講.
正式名称は「第16回 高周波アナログ半導体技術セミナー」
LED照明,LEDに関して無知だった自分がたった3時間で
多くのことを学べて,とても有意義な時間を過ごせた.
LEDの発効効率,コスト,演色性のお話.
青色LEDの開発における日本の企業間での特許争い.
有機EL照明との棲み分け,今後のベース照明について.
全出席者の中,学生僕ら2人,女性小野さん1人.
ハードウェア(半導体)に関するプロの集まる環境で良い話がたくさん聞けた.
講演後の交流会にも参加.
おいしい料理とお酒を頂き,学生+女性というめずらしさからか,
たくさんお声をかけて頂き,今後の研究に繋がるヒントを多く頂けた気がする.
ちょっと印象に残る言葉,
”日本は昔からハードウェアで世界を引っ張る立場であった”
”ソフトの世界は論理の世界.プログラミングは言語.
論理・言語の分野で日本語(日本人)は外国語に勝てない”
半導体のプロからしか聞くことのできない,違った世界の方々のお言葉は
自分の視野を広げる良いきっかけを作ってくれたように感じる.
交流会を含め,このイベントに参加し良かった.
これからもこういったイベントには積極的に参加したい.

コメントする

*