ビジネスマンのための「読書力」養成講座

ビフォー

多読のためには速読こそが最強のメソッドだと思い込んでいた。

気づき

  • 正しい読書方法を確立させることが何より重要。
  • 読書は目的によって使い分けるべき。
    ①速読 ②通読レベル1 ③通読レベル2 ④熟読 ⑤重読(再読)
  • 頭の良い状態というのは「高い論理的思考力」を兼ね備えた状態。
  • 論理レベルを高めるには、論理レベルの高い人が書いた本を読んで、その論理をなぞるのが有効的。
  • ビジネスリーダーを目指す人は、ある一定レベルを読みこなし、知的ベースや論理的思考力を持つ努力をすべき。

ToDo

  • 新たな本を読む際は、まずは目的を設定し、その目的遂行に適した読書法を選択してスタートさせる。

コメントする

*