サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

 

ビフォー

人類がなぜ食物連鎖の頂点に立つことになったのか、考える機会がなかった。

気づき

  • 言語を使いこなすという「認知革命」により、人間は他の種族と差別化できた。
  • 言葉から「虚構」が生まれ、物語や神が誕生した。
  • 約4万5000年前に起きたオーストラリア大陸への移住により、ホモサピエンスは環境適応から生態系の破壊という領域に手を踏み込むこととなる。
  • 「農業革命」により、人々は定住するようになり、未来を考える時間が増えていった。
  • 普遍的な3つの秩序が誕生。「貨幣」「帝国」「宗教」

ToDo

人類の進化を知ることで、いま自分がここにいるという奇跡を実感し、これからの日々を毎日大切に過ごしていく。

コメントする

*