劣化するオッサン社会の処方箋 なぜ一流は三流に牛耳られるのか

ビフォー

  • オッサンという単語を深掘りしたことはなかった。
  • オッサンと呼ばれないために必要な要素について考えたことがなかった。

気づき

  • 20代の時代をどう過ごしたかで、その人の人生は決まる。
  • オッサンと呼ばれる人たちは「大きなモノガタリ(いい学校を出ていい会社に入れば幸せな人生を送れる)」の中で20代を過ごした最後の世代。
  • 組織が大きくなると三流の人間の数は必然的に増えていく。
  • 「オピニオン(意見を言う)」と「エグジット(権力者の影響下から離脱)」、さらには「モビリティ(稼働性)」が重要となってくる。
  • 社会スピードの高速化や、寿命の伸長に伴い、年長者の価値が下がっている。
  • これからのオッサンは支援型リーダーシップを発揮する必要がある。
  • 旬の短い知識ではなく、普遍的な「教養」を身に付けることが重要。

ToDo

  • オッサンと呼ばれないためにも、教養を身に付け、いつの時代でも「支援型リーダーリップ」が発揮できるような人材になることを心がける。

LEAVE A REPLY

*