多動力 (幻冬舎文庫)

多動力 (幻冬舎文庫)

ビフォー

多動力とは、とにかくたくさん効率よく動いてこなし続けていくこと?

気づき

多動力の真髄は業務の効率化ではなく、とにかく自分の好きなことだけを夢中で取り組み、誰にでも出来ることは他人に任せること。

ToDo

自分が夢中になれることにブレーキをかけない。そして、夢中になれることの数を増やして平行で走らせる。同時に、無駄な作業は削ぎ落とす。

コメントする

*