世界で学べ 2030に生き残るために

世界で学べ  2030に生き残るために

ビフォー

  • 日本の教育制度しか経験なし。世界への視点は弱い。

気づき

  • 労働生産性の劣る日本企業では、大切な時間と人生を切り売りする人生になりがち。
  • 資本主義の世界で、会社は株主のもの。どれだけ優秀でも社員は雇われる側の立場。
  • 無意味な受験勉強をなくし、可処分時間を最大化し、多様な学びを深めるべき。
  • 教育が投資なのは変わらないが、日本の教育制度は150年変化していないことが問題。
  • 英語を学ぶのではなく、英語で学ぶ。日本語は世界の2%しか使っていない。

ToDo

  • 英語で学ぶ。

コメントする

*