床のリフォーム その3(トイレ・洗面所)

(文責:嫁)

トイレと洗面所の床は汚い訳ではなかったけども、
濃いめのベージュ模様だったので汚れているように見えるのが嫌で変えることにしました。

ちなみにこれです。

リフォーム会社からSフロアというサンプル帳を貸してもらったけど、これが分厚い…

サンプルだと小さすぎて選べないのでサンゲツのショールームにいくことに!

サンゲツのショールームめっちゃキレイ!
誰でも自由に入れるし、お茶やコーヒーもあるので知ってたら普通にお茶しに来れそう…笑
サンゲツって壁紙とかカーテンのイメージだと思っていたけど、床もやっていたなんて!

しかもめっちゃ種類多い…
Hフロアという住宅用のシリーズ、Sフロアという業務用のシリーズ、ストーンというタイル調のマットのシリーズから選べます。
Hフロアが一番安いのですが、見積上はSフロアにしてくださっていて、耐久性がこちらの方が高いとのことだったので、Sフロアとストーンから選ぶことにしました。
Hフロアはクッション性が高いので、ものを置いておくと跡がついてしまいます。
うちは子供のための台があったりするのもあってこちらは辞めました。

ストーンは45センチ四方や長方形のタイルマットを並べるので、とても高級感があります。
ただ継ぎ目にどうしてと汚れが溜まってしまうからトイレは一枚シートのSフロアの方がいいのでは、
というリフォーム会社からのアドバイスもあってトイレはSフロア、洗面所はストーンにしました!

洗面所とトイレは合わせた方が統一感があるかな、とかいろいろ悩みましたが、離れた場合にあるからいいかなとw

ショールームではひとり20サンプルまでもらうことができます。
サンプルをもらっていろいろと検討しました。
大きいのがSフロアで小さいのがストーンです。

持って帰ってからも検討です!

そして洗面所の床はストーンのIS-764、トイレはSフロアのPM-4398に決めました!
それぞれ写真のオレンジと緑です。

オレンジのストーンは正方形ではなく、長方形のフロアタイルを敷き詰める形となります。
完成形です!

洗面所は洗濯パンも新しくしてもらいました!

電球もLEDに変えたのでめっちゃ明るくなってます笑
こちらはリフォームして雰囲気が変わってとても満足です!
洗面所はトイレと同じでもよかったかな、とは思いますが…w
ストーンはものによっては水場には向いてないものもあるので要注意です。

リフォーム体験記

コメントする

*