YouTubeチャンネルの登録者数が600人になりました!

チャンネル登録者が600人突破しました!!パチパチ
と同時に、YouTubeの収益化は登録者数よりも視聴時間のクリアーが難しいのではという課題が発覚。

こちらYouTubeアナリティクスの収益受け取りボタンで見れるもの。
収益化ハードルまでの達成率が視覚的に表現されています。

この通り、チャンネル登録者は折り返し地点に入ったのに対して、総再生時間はまだ10分の1程度。
心理的ハードル敵に、チャンネル登録者が課題だと思い込んでいたけど、データを見る限り事実は異なるみたいです。

ただ、これは自分のチャンネルの作り方に問題があり・・・。
テーマ的にも、1分とか3分のショート動画が圧倒的に多いので再生時間は稼ぎにくい作りとなっています。

ということで、(見る人によってはあまり面白くないですが)動画編集のライブ映像を強化する戦略に出ました。
15分の動画を作成するために3時間の制作時間がかかったりしています。

その大変さを少しでも感じてもらうためにも、制作の様子をライブ風にアップします。
本当にライブ配信したかったのですが、PCスペック的に負荷に耐えられず画面キャプチャという形で実装。

これで総再生時間が伸びることを祈りつつ、、、あと400人もゲットする!

コメントする

*