本音-愚痴っちゃあ愚痴-

今日練習してたら急に高校時代みんなで夢中になって陸上やってた頃を思い出したんよ。あの頃は皆本気で強くなりたいって思ってどんな厳しい練習も一生懸命やった。お金払って一人で週三でジムにも通った。それを思い出したら今俺は何してんやろって考えちゃって…。昔はもっとしっかりしたプライドを持ってて誰にも負けたくないし、滝にいたのもあっていつもチャレンジャーだったけど自分は誰にも負けるはずがないと思ってた。なのに今は高井はまだしも矢野の存在があって自分より速いやつが同じ学校にいるのに仕方ないと考えてしまう自分がすごく恐い…。前までは引退してたからダメや言ってたけどもう半年も練習してるのにいいわけなんてできない。強いライバルがすごく近くにいるのに燃えてこないし熱くならない…自分がわからんくなってきた。今は矢野に勝てるとは思えないけど来年は絶対に負けたくない!!皆の中で一回生で一番速いのは矢野ってはっきり言われてしまうのは当然なんだろうけど、今まで自分より速い人は県レベルでもほとんどいない…ってかもう少し頑張っていれば県でも優勝できたと思ってる・自分は県で一番速かったと思ってる。からこそ、やっぱり悔しい…ツラい…キツいよ…(;_;)

11292205579018.jpg

コメントする

*