冬季練習開始『目標設定編』

冬季トレーニングを開始します.
まずは目標設定をしたいと思います.
目標設定をする際のポイント・・・(去年の慎吾さん資料より)
目標設定のポイント
(1)自分が望むものを明確に決める.
(2)いつ達成したのかはっきりさせる.
(3)人生のすべての分野で目標を定める.
(4)目標は高く,実現できること.

ちなみに去年はこう定めていました.(2006.11.22)
(1)高校の時に感じた走りの自動化.勝手に足が進む.足が流れない.軸のぶれない安定した走り.余分な部分に力を入れない走り.スタートの瞬間で勝負を決める.末続さんのようなしまった筋肉.後半バテないスタミナ.楽に走れる技術.腕を上げすぎない.腿を上げすぎない.すり足のような足の切り替えを意識.切り替えは接地足の真横で行う.
(2)京カレで10秒82くらいの走りをして,関カレで10秒78は最低限出して,全カレ標準10秒64で走る.
(3)コンピュータに携わるIT企業に就職.まずは希望の研究室をしっかりときめ,そこから見えるもので将来を決める.今は普段の勉学を怠らない.
(4)(2)であげた通り,自己ベストはさっさと更新して,さらに上の10秒64を目標に設定する.

今年は次のように定めます.(2007.11.5)
(1)絶対に勝つという強い精神力.一瞬で勝負を決めるスタート力.前で足を刻む技術.無駄のない走り(足が流れない・腕を振り過ぎない).足の切り替えのスピード.絶対に崩れない軸.結果的に接地時間を短くしたい.強力なキック力.肩と腰回りの筋肉(重すぎず,鋭く素早い動きの出来るもの).ラウンドをこなせるスタミナ.
(2)京都インカレで10秒60くらいの走りをして,関西インカレで10秒49で走り,矢野とのワンツー.全国インカレでは決勝進出を果たす.
(3)ソフトウェア開発に関わる,世間から一流(プロフェッショナル)と呼ばれる企業で,暮らしを便利に豊かにするシステムの開発を行う.好きなことをとことん夢中で行うことが出来る環境を探す.
(4)関西インカレワンツーフィニッシュ.全国インカレ決勝進出.不可能だとは決して思わない.必ず実現してみせる.この冬はそのために必要なことを考えて実行する.

コメントする

*