会社PCリプレース

会社のパソコンがようやくアップグレード。
WinXPからWin7へ。

大企業の割にはこういった動きが遅すぎる。
入社して最初の驚きは、メールの総容量が数十MBだったこと。

最近になってリモートPCの対応など、少しだけ時代に追い付いてきた気がする。
それでも研究室の環境に比べるとまだまだ見劣り。

研究室では大型ディスプレイに各人のPC画面を映してミーティング。
ネットワークも、リモートシステムも、知的財産管理もすべて学生で管理。
みんなイラレ・フォトショも使えたし、Linux環境も一度は触れていた。

よく考えたら恵まれた環境だったなと。

コメントする

*